台所コミュニケーション親子クッキング


【台所コミュニケーションとは】
家庭は一番小さな社会のコミュニティです。

 

台所は社会のスタート地点。食べることは毎日のことだから、そこから親子の会話を育て、社会性を育みます。



 
子どもの味覚、創造力を伸ばし、台所で親子の絆が育まれます。お母さんのはたらく台所は子どもにとっても大切な空間。お母さんの役に立てること、会話ができることで、大好きなお母さんのいる台所に自分の居場所ができるこで、お母さんも子どもも小さな自信が積み重ねられ、家庭の台所もまたお料理するだけではない、家族の大切な空間として育っていくのです。

 

【お料理するとは?】
食べものがもっている味を、楽しい気持ちで調理して、食べものをもっと美味しくすること!

 

・食べものってどんな味?
・調味料は何つかう?

・ドレッシングづくりで美味しさ度チェック
・「ありがとう」と「美味しくなぁれ」の美味しさエッセンス

・お片づけも親子でできるもん
・テーブルセッティングも自由自在、目で見て味わう

 

【日程・会場(予定)】

◆5月6日(土) 5月7日(日)いなほ自宅キッチン
いずれも10時~13時ごろまで 

 

 米粉とお豆腐のピザ

 新玉ねぎのサラダ

 オリジナルインスタントスープ

 苺と豆腐白玉団子 (予定)

 

◆台所は実験室!「試してカンテン!」メニューで自由研究
7月26日、8月9日 東岸和田教室(いなほ水曜カフェ)

7月29、30日 いなほ自宅教室(阪和道岸和田IC近く)

※夏休み中、自宅でも開催しますので、お日にちご相談くださいませ。
 
 
◆クリスマスのホームパーティメニュー
11月ごろ(11月25、26予定 いなほ自宅教室)


【対象・受講費】
親子、または子どもさんに責任のもてる大人と子ども

・大人(中学生以上、お母さん、おばあちゃまや叔母様の参加も可能)
・子ども(3歳以上小学6年生まで)

 

親子(おとな1名、子ども1名)5,500円(家庭料理チケット1枚+1,000円)
子どもさん一人追加 1,500円

※2歳以下の子どもさん連れの場合、おとなの試食分から取り分けをお願いします。

 小さな子どもさん用の食器はありません。

※お部屋のスペースに限りがあるため、おとな(おばあちゃまやお父様)の見学や付添いは、
 ご遠慮いただいております。

 大人が付き添う場合も、参加者としての受講費(4,500円)を申し受けております。
 

 ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

チケット制・キャンセルについて>>>

【もちもの】

エプロン・三角布・食器ふきん・筆記具、試食を持ち帰る場合の保存容器、
写真撮影は自由です。スマホなどカメラ機能のあるものもお持ちください。 

 

【こんな方にオススメ】

・お手伝いしたがる子どもさんに何からすればよいのか分からない
・好き嫌いの子どもさんに創る楽しみを引き出したい

・夏休みの自由研究に困っている

・多感な小学生の時期に食への興味を引き出したい
・食べものの大切さを親子で学びたい