身近な食材でお手当法&食養料理


農薬、食品添加物、ダイオキシン、電磁波、放射能・・・現在では避けがたい、環境汚染時代を、
強く生き抜く自然治癒力を高める、マクロビオティックのお手当法、食事法をお伝えしています。

家庭にある身近な食材で、すぐに実践できるふだん使いのお手当はもちろん、 

食事法は、素材の旨味を引き出し、美味しくて身体にも良いことから、日々の食事に一品加えたくなる
メニューと好評です。

家庭料理に一品加えることで、個人差はありますが、健康増進、体質改善が期待できるものです。 

食養メニューの基本と おくのひろみオリジナルのお手当活用法

 食べもの・疲れ・ストレス・環境から
血液の汚れが心と体のトラブルの大きな問題。
 

・血液をきれいにする

・エネルギーに変える
・老廃物を出す

・修復・回復する力

・4つのチカラを動かす○○○
 

 

 

身近な食材の食べものパワーで、必要なエネルギーをしっかり吸収! 燃えカス&老廃物は、

完全デトックス!を目指します。食養料理も美味しいことが基本です。 

 

========================================== 

◆マクロビオティック食養料理(2018年度 予定)

8月1日(水)10:00~ 第1回   13:30~ 第2回

8月4日(土)10:00~ 第2回   13:30~ 第1回

8月16日(木)10:00~  第3回   13:30~  第4回
8月18日(土)10:00~ 第4回  13:30~  第3回

 

第1回 マクロビオティックの基本の概念と基本の調理

    

第2回 血液をきれいにする、疲労回復、夏バテ予防、ストレスを溜めない体づくり

 

第3回 デトックスパワーアップと老廃物を溜めない体づくり

    
第4回 代謝力アップとアンチエイジング
  
基本の養生食と、おくのひろみが、実際に家庭で活用しているお役立ちお手当法をお伝えしています

 

詳細案内

【実習の流れ】

10時~13時ごろまで

・食材の効用、食品によるお手当法、レシピ説明(90分)

・調理実習・試食(60分)

・片づけ・質疑応答(30分)

 

【もちもの・服装】

エプロン・三角布・食器ふきん・筆記用具

お手当法で、着脱可能な服装 

 

【こんな方にオススメ】

・病院にいくほどではないが慢性的な不調のある方

・日々の食事で免疫力を高めたい方

・薬と医者に頼らない生活を目指す方

・放射能汚染や電磁波が気になる方

 

【こんなことが学べます】

・家にある身近な食材を使った手当法

・薬を使わない応急処置

・ふだん使いの調味料で体調による使い分け

・自然治癒力を高める食事法

 

【受講者の声】

●家でできるお手当、食事の仕方など見直す良いきっかけになりました。薬や病院のお世話になりたくないと思っています。野菜に対する接し方など、驚くことばかりでしたが、どれも納得することばかり!!今日から改め、家で実行しようと思います。食養以外の豆知識やお話しも楽しく、勉強になりました。

(岸和田市)

 

●食材のパワーを丁寧に教えていただき勉強になりました。もっともっと聞きたいと思いました。料理・学び・プラス先生のオーラに元気と前向きパワー戴き、免疫力がアップします(笑)残りのお野菜でもう一品はとてもうれしく、食養メニューのどのお料理も毎日食べたいと思う味でした。(岸和田市)

 

【参加費】

全4回一括 20,000円(6月末まで、早期申し込み割引)

全4回一括 21,000円(7月以降) 

※ 早期割引で、いったん納入いただいた受講費の返金はできません。
※ 予約日をキャンセルの場合、同じ期間内の期間内に、振り替えが可能です
 
単発受講 1回6,000円
※キャンセルの場合>>>キャンセルポリシーについて