季節のごはんと発酵食で心と体を調える

12か月のごはんと発酵食を自然派スタイルで

 初めてのみなさまへ
 ◆料理教室・講座受講の案内 こちら>>

 ◆セミナー・研修会のご依頼 こちら>>


春のレッスン情報

◆12ヶ月のごはんと発酵食の家庭料理>>★★

 

三寒四温の時期です。寒さと温かさを繰り返しながら春に向かう時期。

冬に溜まった身体の中の「汚れもの」が出やすくなります。そんな汚れを落とすために

2月は冬の老廃物をデトックスがテーマ。

「酸味」パワーと春の「キャベツ」で、冬の汚れを落とし、新しい季節を迎えましょう

 

 

・市販の味噌では味わえない、
 「甘さひかえめオリジナル甜麺醤づくり」
・春のデトックス回鍋肉、

・温め食材のしぐれ味噌、アレンジおやき

・すし酢不要の桃のデコ巻きロール寿司
 

◆2/26,28 10:0012:30

@いなほキッチンラボ(東岸和田)

◆2/21,22 10:3012:30

@堺・雨風教室(津久野)

 

 

3月も引き続き、冬の汚れ落としがテーマです。この時期のデトックスは「酸味がキーワード」ベトナムの旅先で出会ったハーブとスパイスの絶妙の風味と、日本人にも食べやすいナンプラーを使わない発酵タレをレッスンします。

◆3/14,15  10:30~13:00

 @堺・雨風教室

 

◆3/18,19  10:00~12:30

 @いなほキッチンラボ

・ベトナムの朝ごはんおこわ

・豆ペーストと変わり春巻き

・ハーブとスパイスのベトナムサラダ

                     ・雑穀のパフェのチェー 

※4月から毎月第3土曜日開催

いなほ料理教室の最新情報


次なる時代へ「平成Made」のお味噌作り!
 ・淡色味噌(3~4か月仕込み)

 ・赤味噌(1年以上熟成)

 ・黒豆味噌

 詳細はこちら>>

3月2日、12日 両日10時~

※ご希望の日程でグループレッスンします(2名以上)


季節の発酵家庭料理レッスン

12か月のごはんと発酵食の家庭料理

旬のごはんと野菜の発酵家庭料理レッスン。塩糀や甘糀のはたらきを活かした、バリエーション料理と、発酵パワーで体調を整えたい方、生理やお腹のトラブルを改善したい方におすすめのレッスン


季節の特別レッスン

季節シゴト、保存食づくり

先人たちから伝わる季節シゴト(梅干し、紅ショウガ、ポン酢など)、米糀のタレづくり(豆板醤、コチジャンなど)、発酵のはたらきを活かした糀ベーコンや糀ローストビーフをレッスンします。




発酵食はじめてレッスン

醸し人ことはじめ(発酵食入門)

発酵食は初めて!という方から、塩糀や甘糀は作れるけど、発酵食のバリエーションを増やしたい!という方におすすめ。作った糀調味料は持ち帰り、すぐに活用できます。

 

◆ 2/13 (水)10:00~甘糀づくり

       13:00~減塩塩糀づくり

  2/23(土)10:00~甘糀づくり

    2/25(月)10:00~いなか糀づくり 

 

  3/ 6 (金)  10:00~いなか糀づくり

       13:30~ぬか床づくり

食育・発酵食資格講座

いなほ醸し人インストラクター™

現代食の問題点を知って、発酵のはたらきを活かした調理ができること。さらなるステップアップに、仕事に活かしたい方、家族の健康を調えたい方におすすめの資格です。

 

◆いなほ醸し人アドバイザー資格

1日目 3/5 または 3/9

2日目 3/16

 

 

 



いなほ料理教室は、みんなで創る料理教室

料理研究家おくのひろみ

 

日本人の主食である「ごはん」と、
米糀、米糠に特化した発酵食で体調を整え心育む食育活動、料理教室を主宰しております。

息子が1歳半のときから、自宅教室を始め、
受講者さんの子どもさんたちと傍らで遊ばせながらの、 お稽古を続けてまいりました。

 

続きはこちら>>


自分で選ぶ自然派スタイルとは?

「食べものを悪者にしない!」
あれが悪い、これがダメと、食べものを悪者にせず、

日々の家庭料理に

季節のもの、土地のものを活かした調理ができること
発酵のはたらきを活かすこと

季節のごはんと米糀の発酵食の食スタイルで、

必要なエネルギーはしっかり吸収!
不要な老廃物はもれなくさようなら~!


情報に惑わされず、

食べものを選ぶモノサシができて
季節に合わせて美味しく効率よく料理ができるようになります。